特許権、実用新案権、意匠権、商標権の保護対象別活用ガイド

 

 ■発明(考案)、技術、構造、機能、方法などを保護したい(守りたい)方

 ■開発した発明(考案)・技術を他社が模倣するのを防ぎたい方

 ⇒特許権又は実用新案権を活用(特許権及び実用新案権の活用の意義・効用)

 

 ■商品の形状、模様、デザインなどを保護したい(守りたい)方

 ■開発した商品の外観・デザインを他社が模倣するのを防ぎたい方

 ⇒意匠権を活用(意匠権の活用の意義・効用)

 

 ■他社による自社のハウスマークの模倣や使用を防ぎたい方

 ■他社による自社の商品名やサービス名(ネーミング)の模倣や使用を防ぎたい方

 ■ブランドなどを保護したい(守りたい)方

 ⇒商標権を活用(商標権の活用の意義・効用)

特許権や商標権などと上手に付き合うために

 

 特許出願や商標登録出願により取得できる特許権や商標権などと上手に付き合うために以下の情報をお役立てください。

  

 ■特許権や商標権などが果たす二つの役割(守りと攻め)

 

 ■特許事務所を利用するとよい場面の例

 

  

 特許出願、実用新案登録出願、意匠登録出願、商標登録出願などでお悩みがあればぜひご相談を!

  

電話番号&営業時間 

(お問合せ・ご相談は土日祝日や営業時間外も対応します)

 

お問合せ・ご相談