知財経営コンサルタント・弁理士 丹羽匡孝の12の特徴

 

 

(1)初回相談は無料だから気軽に相談できる

 初回相談は、1時間以内であれば無料ですので、安心して色々なことをご相談ください。しかも、各種団体で相談員を務める弁理士が対応します。
 ただし、無料ですので、依頼を前提とした相談でない限りは、事例に則した判断が必要なアドバイスは行えませんが、ご自分で調べる方法などの解決策は提案いたします。もちろん、有料相談に切り替えれば、具体的に対応します。

 

(2)丁寧で分かりやすい説明だから、特許出願や商標登録出願の経験が乏しくても大丈夫

 大手企業を中心顧客とする特許事務所は、顧客が特許出願や商標登録出願などについてある程度の専門知識をもっていることを前提に対応するので、特許や商標の専門知識、特許出願や商標登録出願の経験が乏しいお客様にとって、説明が分かりにくく対応が不親切に感じてしまう場合が多くあります。

 弁理士 丹羽匡孝は、中小企業や個人の出願を数多く取り扱った経験を有し、特許や商標の制度、出願時やその後に必要となる手続について専門用語を極力使わずに分かりやすく丁寧に説明するので、特許や商標に関して専門知識や出願経験等がなくても分かりやすいと評価を頂いております。

 

(3)料金について事前に説明するので安心

 ご相談を受けた時点で、おおよその料金の目安をお知らせしており、実際にご依頼を受けた後でも、必要な料金が増加しそうな場合には、事前にお知らせして了承をとりますので、料金面でも安心することができます。また、料金の増加を望まない場合には、事前にお知らせした料金内で納める方法についてご提案も致します。

 

(4)特許出願・商標登録出願前に簡易的な先行技術調査や商標調査を無料で実施

 出願前に簡易的な先行技術調査や商標調査を行い、調査結果に基づいて、特許や商標登録のになる可能性を高めるアドバイスを行うので、出願が無駄な出費となる確率を下げることができます。


 

 

(5)特許出願・商標登録出願における手続などに役立つ資料を無料で提供

 出願前や出願後に、特許や商標の制度の概要や、出願の後の手続で注意するポイント、簡単な先行技術調査や商標調査の方法などを解説した役立つ資料を無料で提供しています。資料を集めれば、手続全般に関する解説書になり、その後も活用することができるのでとてもお得です。

 

(6)段違いの医療機器に関する知識と出願経験

 医療機器の特許出願では、機械系の知識だけでなく、医療についての知識が必要になります。しかし、両方に本当に詳しい弁理士は多くありません。

 機械工学を学び、製薬会社で研究開発に従事し、特許事務所に所属後に治療機器や手術器具などの医療機器に関する国内外の特許出願を多数手がけた弁理士が医療機器の特許出願に対応致しますので、違いを実感していただけます。

 

(7)特許や商標の基本的な知識が自然に身に付く

 特許出願や商標登録出願が終わった後も特許権や商標権の取得までには様々な手続が必要になります。弁理士 丹羽匡孝は、特許出願や商標登録出願の後も、必要に応じて、様々な手続についての説明資料の送付や説明を行っており、また、出願時やその後の手続などについての疑問点や不安な点のご相談にはいつでも丁寧にご説明するので、すぐに解消できます。

さらに、このような資料や説明によって、外部講習や専門書を読まなくても特許や商標の基礎知識を自然と身につけることができます

 

(8)豊富な経験で特許率や商標登録率をアップ

 特許出願や商標登録出願では、発明や商標自体だけでなく、中間処理において審査官からの拒絶理由にどのように対処するかで、特許権や商標権を取得できるかどうかが変わってしまします。シグマ国際特許事務所では、出願及び中間処理の経験が豊富な弁理士が中間処理で有利な対処ができるように出願書類を作成し、特許権や商標権の取得後の活用までも考えて中間処理で適切な対処を選択して対応いたしますので、安心してお任せいただけます。

 

 

(9)アクセスしやすいから気軽に相談できる

 シグマ国際特許事務所は、JR東京駅や、東京メトロ銀座線/東西線の日本橋駅、都営浅草線の日本橋駅などから約6〜8分程度の場所にあり、アクセスがしやすいので、気軽にご相談に来ていただくことができます。

 

 

(10)特許や商標などの知的財産の本格的な活用を考えたときの問題も解消

 企業利益や競争力の向上のために発明・特許や商標などの知的財産を役立てるためには、専門部署を設けるなどの本格的な取り組みが不可欠。しかし、知的財産に詳しい社員がいない、専門部署を設けるほどの業務量はない、資金的人的余裕もないということも多いはず。

 知財経営コンサルタント・弁理士 丹羽匡孝は、専門知識を持った社員を一人雇うよりも安い値段で知的財産に関連する業務のアウトソーシングを承っております。また、知財経営コンサルティングも得意としており、知的財産に関する知識を備えた社内人材の教育や、技術戦略・開発戦略・ブランド戦略の策定支援なども承っております。

  

(11)対応幅を広げ、大きな安心を生む顧問契約

 月5万円からの顧問契約をいただいたお客様には、発明、特許、商標などの知的財産全般に関するご相談に対してより具体的なアドバイスを提供したり、情報を提供します。特に新製品、新商品、新サービスの提供開始時には、知的財産について気をつけるべきことがたくさんあるので、気軽に相談できることは大きなメリットに。まるで社内に弁理士を雇っているかのような安心感です。

 また、コンサルティングスキルを用いて、社内人材の教育プランや技術戦略についての支援を長期的に行うことができるので、短期的なコンサルティング以上の成果を上げることができます。

 さらに、出願料金の割引も行います。 

 

(12)様々な専門家との連携で幅広い問題を解決

様々な専門家(弁護士、税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、測量士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、中小企業診断士、webデザイナー、経営コンサルタント)と協力関係を築いており、知的財産に限らず、これら専門家と連携して、企業の事業経営リスクの低減や事業機会の最大化のお手伝いを致します。

 

サービス案内へ

トップページへ

 

 

電話番号03-6225-2852&営業時間9時〜18時

(お問合せ・ご相談は土日祝日や営業時間外でも対応します)

お問合せ・ご相談